Kimball Arts Festival 最終日


パークシティでのショウも今日が最終日。
雷と雨の昨日とは対照的な快晴の一日でした。

どこのショウでもそうなのですが、
アートショウは、とてもたくさんのボランティアの方たちによって支えられていて、
若い学生さんからお年寄りまで皆さん本当にフレンドリーで、
とても気持ちよくショウをサポートしてくださっています。
どこのショウも本当にすばらしいボランティアチームで、ただただ頭の下がる思いです。
今回も、ボランティアの方たち、周囲の作家の方たちに、
色々と助けていただきながら気持ちよく過ごせた3日間でした。

今回のショウはすごい坂、そして標高も高く、2日目の朝はちょっとバテ気味に。
(そういうのは結構平気だろうと思っていましたが、意外と体力ありませんでした)
作品を配置するのに水平を出すのにひと苦労だったり、、、なんてこともありました。

始まってみるとあっという間の3日間で、夕方にはもうブレイクダウン。



みんな片付けてます




3日間仲良くさせてもらったとなりのワンちゃんも、
お父さん、お母さんが片付けている間もおりこうに待ってました。
(ショウの間もずっとおりこうな子でした)



大人しくてかわいいお嬢さんでした


さて。
2週に渡るショウトリップもいよいよ終わりです。
わたしはこれにて帰路につきますが、さらに翌週、翌々週と続くタフな人たちも。
すごい、、、。
途中、スーパーマーケットのなんちゃって寿司ぐらいでしかお米を食べていないので、
そろそろお米が恋しいです。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です