Gem Faire


今日の午前中はジェムフェアに同行しました。
ジェムフェアというのは、ジュエリーの材料をあつかうベンダーが集まったイベントです。
金属も石も道具もディスプレイもいろいろあります。
石が多いので、ジュエリー関係だけではなく、
スピリチュアルな方面からの関係者もきているのかも。

ジュエリーといえば、1月の終わりか2月のあたま頃にアリゾナのツーソンという町で
毎年大きなイベントがあり、
多くのジュエリーアーティストたちが他州からもそこに材料を仕入れに行くと聞きます。
ジェムフェアは、それよりはるかにずっと小規模だけれど、
気軽な仕入れのイベントといったところなのでしょう。



ベンダーさんに許可をいただいて撮影してみた鉱石たち


今回わたしは目的はなく同行しただけだったので会場を何気なく見ていたのですが、
石がおもしろかったかも。
まったく石の知識はないのですが、
うつわでこんな雰囲気の色を出せたら素敵だな〜とかそんなヒントを。
釉薬も土も鉱物だから通じるものはあるのでしょう。
それに、鉱物って小宇宙って感じでおもしろい。盆栽もそんなイメージがあります。
どちらの世界もよくわからないけれど。

みじかい時間でしたが楽しめました、ジェムフェア。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。