日本でのいろいろ


羽田を離陸する直前に見えた、夕日と富士山


楽しかった日本滞在もあっという間、
時差ぼけもほとんど解消し、日常にもどっています。
残しておきたい日本での出来事を少しつづっておこうと思います。
お正月を長野で迎え、家族全員集合。
その後山梨の義理の姉夫婦の家に。
短い滞在ながら、義姉夫婦のおかげで甲府を満喫できました。

ほうとうに馬刺しに、、、とおいしかった

翌日から松本に行く予定があり、山梨から行くのなら、、、と
義姉に車で連れて行ってもらった松本民芸館も良かった。

入り口から癒されました

その後、松本に住む友と東京から来てくれた友とで松本で集合。
松本の友達が、おいしいご飯、観光、温泉、、、といろいろ連れて行ってくれて感激。
短い時間だったけれど、久しぶりに楽しい時間を過ごしました。
雪山を背景に凛とそびえたつお城の光景は趣がありました

飯田にはじまり、中津川、甲府、松本。
今思うと、日替わりであちこち行っててなかなか豪華な毎日でした。
横浜に帰ってからアメリカに戻るまではあっという間の日々でしたが、
昨年引っ越した友達の素敵なお部屋におじゃましたり、
友達のお仕事場を久々にたずねたり従姉妹夫婦と食事をしたり。
昨年亡くなった友のはじめての命日には、
共通の友人と一緒に過ごすこともできました。
運転免許の更新は、寒いなか早起きして行ったのに
書類不備でもう一度出直しになりかなりがっかり、、、でしたが
無事終わったので良し。
日本に帰ると、iphoneの歩数計が、特に都内では
普段ほとんど見たことのないような数字を毎日のようにたたきだすのでびっくり。
27000歩という日もありました。
自宅で制作していると携帯を持ち歩かないこともあって
8歩という日もあったりするのに。
おいしいものをたくさん食べ過ぎたので、歩きすぎがちょうどいいぐらいでした。
家族、友人たちのおかげで、良い年末年始を日本で過ごすことができ、
またこちらで気持ち新たにがんばれそうです。
お世話になった皆さま、ありがとうございました!



ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。