夏の最後のショウ

この夏最後のショウは、Santa Monica Airportにある、
格納庫を使ったスペースBarker Hangerでのクラフトショウでした。
海が近いエリアなので、涼しくて気持ちのよい週末でした。

この建物のなかに、約200のブースが並んでいます。
そして建物の外にも。

建物のなかは暗めな上電気も使えず、しかも外からはだいぶ離れていたので
自分のブースの写真はうまく撮影できず。。。
外に近く明るくうまく撮れた写真をいくつか。

キャンドル入りのアンティークの箱が並んでいたお店。
香りも良いし、使っていない時もディスプレイとして素敵そうでした。

seed bagを使ったかばんたち。かわいいなあ。

どのブースも、品物だけではなくお店も凝っていて、
色々見て廻るのも楽しい。

7月はSFに始まり3つのショウが立て続けにあり大変でしたが、
沢山の方たちに作品を手に取っていただけ嬉しい1ヶ月となりました。
暑い中、そして遠くから来てくださった皆さま、
ありがとうございました。
フェアはまたホリデイシーズン、頑張ろうと思います。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは^^
    サンタモニカ♪ う~ん「夏の海~」な響きです。
    200とはさすがの数ですね! いろんな出店作品が見れてこういうのって楽しいし、刺激になりそうです・・・買い物欲もアップしそうですが^^;
    お疲れ様でした(*^^*)/
  2. SECRET: 0
    PASS:
    usupinさん、おひさしぶりです!
    今回のショウはわりとスローだったので、
    色々見て廻れて楽しかったでした。
    そうそう、買い物欲なんですよね〜(笑)。
    そんなときは、ベンダー同士で商品を交換しようよなんてことも
    よくやっていて、お互いあれこれ選びあって楽しんでいます。
  3. SECRET: 0
    PASS:
    海の近いところでのクラフトショー、聞いているだけでこちらまで心地よい気分になります♪
    各ブース個性的で楽しいショーなんだろうな~!と想像しております(笑)いつか行ってみたいです!
  4. SECRET: 0
    PASS:
    kazbizenさん、こんにちは。
    どーんと大きなホールにたくさんのブースが並び、
    見ごたえあります。
    いつか是非アメリカのショー、体験してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。