たのもしい味方




夜撮ると、明るい部屋で作業しているのになぜか撮った写真は暗めになってしまって、
暗い部屋のなかで灯りひとつでさびしげに作業してるような光景になってしまうのは
なんでなのでしょう、、、。
これはグレーズの際にクリーニングしているところです。

ひとつのうつわが完成するまでの間に、必要に応じていくつかの工程でクリーニングをします。
かたちや大きさなどにもよりますが、作品をこわしてしまいそうな場合はスポンジの上で。
大きいスポンジ便利。
むかしは家とスタジオとを往復するのにつくりかけの作品をのせたりもしてたな。
なにかと作品を守ってくれるたのもしい味方です。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。