ずっと待ってるけれど





この花瓶に使っている材料を手に入れている粘土屋さんは、
先日行ったクレイカンパニーとは違うところなのですが、
秋からずーっと、ほとんどの土が品切れ。
というのも、どうやら生産のための設備かなにかを新しくしているところらしく、
もうそろそろ、、、といって、もう年も越してしまいそう。
一回だけ粘土を少しわけてもらったのですが、いよいよわたしの在庫も底つきそう。
でもタイミング的にはそれが今で(制作のピークではなくて)ひとまず助かったのかも、、、。
このまま生産中止ってことはないよね?とちょっと心配にもなってきたり。
だけど手に入らなくてもまたいろいろ試行錯誤してみるいいチャンスかもしれないし。
とも思うけど、やっぱりまたこれつくりたいので首を長くして待ってるよ、、、。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。