意外と近かった




アリゾナからカリフォルニアに戻ってきました。
車で5時間半ぐらいだったので、おなじ州のサンフランシスコに行くよりもだんぜん楽。
アリゾナは何度か往復していますが、慣れてきたのか、サンフランシスコに行ってきたばかりだからか、
今年は片道3日かかるクレイジーな移動をしたりしたからか、はるかに楽に感じられました。



同じロングドライブでも、今回は両脇にサボテンがいっぱい。
北に行くのとはまた景色が違います。



せっかくなので本当はアリゾナで寄ってみたいところもあったのですが、
まだまだひと段落、とはいかないので寄り道は次回、3月に。
その時の方がすこし暖かくて良いかも。
そうそう、ショウで出会った大学生の女の子に教えてもらった
Ceramics Research Centerという施設、
陶芸のコレクションが全米でも屈指の充実ぶりということらしいので、
それも次の機会に寄ってみたいなー。



今日はいろいろと片付けをして、また明日から制作再開です。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

Tempe Festival of the Arts 2018 Day3


はやいものでもう3日目の最終日。
あっという間だけど、3日間のショウは2日間のショウにくらべて
すこし落ち着いてできるのが良いな。
最後の日は片付けが終わるともう真っ暗。くたくたなのとホッとしたというのが重なって、
眠くなってきます、、、。





今年最後のアートショウはとても良いショウに終わりました。今年もあちこち行ったなー。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

Tempe Festival of the Arts 2018 Day2


アートショウ2日目。今日は土曜日なので昨日よりも来場者は多めで、
たくさんの方たちがブースに立ち寄ってくださいました。
隣町のスコッツデールのアートショウには出展したことがありますが、
ここははじめてなのでほとんどがはじめましてのお客さん。


午後、地元の大学生の日本人の女の子が立ち寄ってくださり、彼女の専攻が陶芸ということで、
陶芸の話をしている時に、たまたまたて続けにお客さまがつづいてしまい、
(それまでわりとゆったりだったのに)
女の子が、手伝いましょうか?と言ってくださり、
でもいやさすがにそんな、と思ったので大丈夫と言っていたのですが、
結局、すこし手伝ってもらったりしてしまいました。
つきさっき会ったばかりなのにもかかわらず、
なんだか場末のスナックでママの手伝いをする常連客みたいなことになってしまい、
申し訳ないことに。
でもとても良いかたで、助かってしまいました。ありがたい、、、。


このアートショウは今回でちょうど50周年をむかえる節目の回だったようで、
夜はアーティストレセプションがありました。


レセプションがもうすぐはじまる


レセプションでは、各カテゴリーのアワードが発表されるのですが、
ありがたいことに、Best in Ceramicsをいただきました。
初参加賞のようなものかと思いますが、励みになります。




明日は最終日。あと一日楽しみたいと思います!

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

Tempe Festival of the Arts 2018 Day1


Tempe、と書いてテンピと呼ぶらしいのですが、
このTempeという街でのショウは初めての出展でした。


一応アートショウですが、なんでもありなかんじのショウで、
どちらかというとクラフトショウというかお祭りみたいなかんじ。
アートショウなので、絵画や彫刻などのファインアートも出ているんだけど。
そういうカジュアルな雰囲気でもあるので、
今回はちょっとあえて“クリスマス”な雰囲気のディスプレイをしてみました。




お客さんもクリスマス前のお祭り気分なのか、
クリスマスのセーターだとか、頭にクリスマスの飾りをつけた人だとか、
楽しい感じのよそおいの人が多かったかも。
こもって制作してばかりいたので、
ここにきてやっと、世間はクリスマス目前なんだな〜というのを実感する週末がスタートしました。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ