緑に紫




ローズマリーの小さな花がたくさん咲いていて、
緑の上にうすい紫色がかぶさってさわやかなこの頃。
今日は雨で、しっとりした感じもまたいいな。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

ヘッドランプ


スプレーだけでもいろいろある


アメリカではおなじみのツール屋さん、Harbor Fright Tools。
車、電気、園芸、塗装、金属、、、などなど、
いろんな職種のいろんな道具を取り扱っているお店。
道具がメインなので、材料のようなものはほとんどないけれど、
とにかくいろんな用途の道具が集まっています。
安いのでクオリティはそれなりというものも多いけど、
ひとまず試してみたい、という道具を探すのにちょうどいい。
旦那さんがこのお店が好きでしょっちゅう通っているので、
こんな道具を探している、というと、
それならこういうものをHarbor Frightで見かけたことあるかも、という返事が返ってくることも多い、
そんなお店です(店員?)。



Harbor Fright Toolsのヘッドランプ


以前から、手元を明るくしたい作業にこんな感じのライト、ヘッドランプはどうだろうと思っていました。
ジュエリーの世界などにも頭にかけて手元を明るくするライトはあるけれど、
色々調べて、ホームセンターにある30ドルぐらいのものが良さそうかな、と目をつけていました。
ところが買う寸前になって、いや果たして自分の作業に合うんだろうか?と不安に。
まずはこの2ドルちょっとのHarbor Frightのヘッドランプでどんな感じか試してみようと、
先日買ってみました。
試してみたところ、ヘッドランプじゃなかった、というのが結論でした。
ひとまず2ドルちょっとで試しておいて良かった。
まず頭のしめつけが気になって作業に集中できない、、、(気にならない人もいるのだろうけど)。
そして、ライトが照らしているエリアが思っていたよりも狭くて、作業しにくかったのでした。
これは簡易のものなので、それなりの値段のヘッドランプならまた違ってくるのかもしれないけど、
どうやら今のところはやっぱり素直にスタンド型の照明のほうが良さそう。

ここまでホームセンターでもいろいろ試したんだけどね。
キャップ型(つばの内側にライトがついてる)とかサングラス型(つるにライトがついてる)とか。
いろいろあるんだなーと面白かったんだけども。

今回は残念な結果だったけど、いつかこれは快適、というスタイルが見つけられたら嬉しいな。
Harbor Frightで思わぬ職業の道具から、また別のアイデアも見つかるかも?

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ