もう週末




あっという間に金曜日ももうすぐ終わり。
もう2月もじわじわ近づいていて、時がたつはやさに驚くし、
最近、日もどんどん長くなっていてびっくり。
それにしばらくだいぶ暖かそう。
このまま春らしくなっていくのかな。だといいな。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

この記事のページへ
コメントはまだありません

自由なお店


時々行くハードウエアショップACE HARDWARE。
州内外いろんなところにありますが、
ほとんどがフランチャイズのお店なので、
それぞれ品揃えもお店の特色もすこしずつちがいます。

このお店は、
天井にオウムがいたり、ポップコーンご自由にどうぞのコーナーがあったり、
なかなかユニーク。





みんなポップコーンを食べてお買いものしてます。こんなふうに↓





お客さんだけじゃなくて店員さんもスコップで袋に入れて食べてたりします。
店員さんも、なにかお探しですかー?って
ポップコーンほおばりながら話しかけてきたりもするしね。
フレンドリーなお店です。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

この記事のページへ
コメントはまだありません

Glossy Blue Porcelain Basket




大きめバスケット。
ハンドルの素材を変えてオイル仕上げに、
本体とハンドルのジョイント部を皮で編んだり、、、と
いくつかディティールをかえるとちょっと雰囲気かわります。
以前のものよりも手間がかかるけど、なかなか気に入った感じ。うれしい。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

この記事のページへ
コメントはまだありません

ろくろいろいろ


昨日メールで届いたSheffield Potteryというサプライショップのニュースレターに
ろくろがいろいろとのってました。



Sheffield Potteryのニュースレターよりお借りしました


わたしが使っているのは右上の、Brentというメーカーの黄色いろくろ。
10年前などは、どこのスタジオでもこの黄色いBrentがたくさん並んでる、
というイメージでしたが、
いま一番人気なのは、左上のShimpoのろくろ。静かだし、安定感あるもんね。
一番下の真ん中の、日本で使われてきたタイプはあんまりスタジオでは見かけません。
個人で使っている人はもしかしているかもしれないけれど。
右下の、足でけって回転させるタイプを好んで使っている人もたまにいます。

以前も何度か書いたことがあるけれど、日本とアメリカではろくろの回転は逆。
指の位置も違います。
考えてみたら、回転を反対に(日本の回転の向きに)設定してためしてみたらいいのに、
反対回転で成形してみたことなかったわ。
今度そのうちやってみます。かたちにならなそうだけど、、、。

関係ないけど、
車の運転も、ハンドルとか車線とか、日本とは反対なのに、
帰省の時に日本でも運転してるわ、という人がたまにいるけど、
わたしはできません、、、うっかり反対側につっこんで行きそうで。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

この記事のページへ
コメントはまだありません

すぐ影響される、、、


週に2回、3時間ずつ卓球の会に参加している、という話を昨日の新年会で聞いて
なにそれすごい、と思ってすぐ影響され、
今朝はかなり久しぶりに歩くことに。単純なものです。
と言っても今日のところはほんの少しだけだけど。
ラジオ体操で筋肉痛になってヤバイとか言っている場合ではありません。。。



散歩中にみた景色


すぐ影響受けるのはいいとして、つづくかな?
わたしも週に何回かはがんばりたいな。毎日ではなくても。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

この記事のページへ
コメントはまだありません

イタリアンスーパーマーケット




今晩はとてもお世話になっている先輩ご夫妻のお宅で新年会。
その前に、久しぶりにイタリアンスーパーマーケットにちょっとたちよりました。
Eatalyみたいなおしゃれスーパーではなくて、
街のふつうのこじんまりしたスーパーのようなたたずまいのお店。
久しぶりに来たら、自宅用にもいろいろ買いたくなってしまいました。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

この記事のページへ
コメントはまだありません

なに焼きですか?




こちらで陶芸をしている、というと、
なに焼きなんですか?と日本からの方たちから時々質問をうけます。
特になに焼き(産地の名前のついた焼きもの)というのでもないんですよね、、、と
お答えしていますが、
そこをあえていうとなに焼きになるんですか?という感じで聞かれることも。

アメリカの陶芸は、
ニューメキシコのアコマプエブロ族など、
ネイティブアメリカンの陶器など特有の陶芸文化を持つ地域や民族は存在するものの、
日本のような、各地に焼きものの産地が点在していて、
それぞれ、なに焼きという伝統手法が根づいているという焼きものの文化とは
また違ったかたち。

でもこれだけ広い大陸、
確かにあちこちの地域にそれぞれ特有の陶芸文化が根ざしているんじゃないか、
と思えるのもわかるような気がします。
でも残念ながらほとんどそういうものがなくて、むしろなんでもアリな空気、
自由にやれているのは、そういうなんでもアリの文化に助けられています、間違いなく。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

この記事のページへ
コメントはまだありません