mission

先日の週末のCraft fairは、クラフト作家たちをプロモートしようという目的と、
もう一つ、教会に通う青年たちが、夏に”ミッション”とよばれる伝導所を
巡るらしく、その旅の資金をサポートしよう、という目的もあったようです。

参加したベンダーたちは直接的には収益を寄付したりはしていないのですが、
それぞれのベンダーから寄付された商品があたる有料のくじ引きがあったり、
会場で手づくりのお菓子やお茶が販売されていたり、
訪れた人たちが楽しみながら、それがサポートにつながる、
というしくみになっていました。

その教会自体、今回のイベントまでまったく縁がなかったので、
旅のサポートという目的については、そうなのか〜という程度だったのですが、
ミッション巡り、と聞いて、そういえば、と昨年ちょうどこの時期に、
自宅から最も近いミッションを初めて訪れたことを思い出しました。

ミッションとは、カリフォルニアに21カ所点在している伝導所のことです。
訪れたのはSan Juan Capistranoのミッション、
こちらは21あるうちの7番目のミッションだそうです。

大きな石造りの建造物の一部。
ブーゲンビリアだったかな?れんが造りの門に映えていました。

中庭です。

カリフォルニアに住んでからもしばらくミッションのことすら知らず、
数年住んでいて、訪れたのは昨年が初めてでした。
ミッション訪問が実現したのは、日本から遊びにきてくれた友人が、
行ってみたいな、と言ってくれたおかげでした。
機会があったら他のミッションも訪れてみたいな、と思っています。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    なにやら・・お遍路さんみたいですね
    めぐるのは・・やはり信仰上のことなんでしょうか
    ミッション・・というのを初めて聞きました
  2. SECRET: 0
    PASS:
    touseigama696さん、
    お遍路さんみたいなものだと聞いたこともあります。
    今はきっと観光客でミッション巡りをするという人も多いのでしょうね。
    なかなか趣きがあるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です