Kimball Arts Festival Day1




今日金曜日は朝8時半からブースのセットアップ。
夕方5時からのショウのスタートにはじゅうぶん時間があると思っていたのに、
気がつけば午後2時をすぎ、急いで車で部屋に戻って、
したくをして戻ってブースの準備を再開して、、、かなりギリギリでのスタート。
先月のソルトレイクのショウと同じで日が長く、9時まででも明るい。
そしてお客さんもたくさん。

このショウも本当にみんな遠くから参加していて、
お隣は、右がアイオワ、左はミシガンから。
そして先週のワシントンでのショウで一緒だった作家の方たちもいっぱい。
みなさんとてもお優しく、
お隣の方にはお夕飯までわけていただきご馳走になってしまいました。

準備をしていたときに、日本人のかたに声をかけていただき、
聞けば、このショウに参加しているのではなく、
ショウの会場となっているストリートにあるギャラリーでご自身の作品の展示をしていて、
偶然このショウと同じ週末に重なった、とのことでした。
お話を聞いたら、お互い分野は違うけれど、
日本ではデザインの仕事をしていて、
それからアメリカで今の制作をはじめた、という共通点があることがわかり、
とっても親近感が湧きうれしくなりました。
(と言ってもその方はとてもすばらしいので一緒くたにはしてはいけませんが、、、)
思いもしないところでいろんなご縁があって本当にありがたいなと思います。

明日からの2日間も楽しみです。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。