Incense stick holders

先月載せたオーダーの続き。ずいぶん時間がたってしまいましたが、
記録にのせておきたいので、今日はお線香立てを。

天国へ旅立った大切な方を想い手を合わせる場所を作りたい、とのことで、
一緒にご依頼いただいたお線香立て。
ちまたによくある「おしゃれ仏壇」のような雰囲気にしたくなかったのと
自分なりのかたちをあれこれとさがしながらやってみたかったので
ちょっと難しいテーマでしたが、
意外とこういう難しいお題に色々悩むのは結構好きかも。
実際、コレというのがなかなか長いこと思い浮かばず
制作にとりかかるまでに時間がかかりましたが、いくつか作ってみました。

これは、めずらしくろくろではなく、スラブから四角い板を切り出し、
張り合わせたもの。

長いお線香もたてられますが、コーン状のお香も置くことができます。

こちらはろくろでひいたもの。
1つ目も2つ目も、お線香が深く入りすぎないようになっています。

お線香のためのものだけれど、こんな風に使うのもありかもしれません。

そのほか、時間がなくて写真を撮れませんでしたが、
ブラックのものも作りました。

オーダーやリクエストは、自分だけではなかなか考えない樣なことも考えたり、
やったこともないことをやったり、
やろうと思いながらなかなか重い腰が上がらなかったことに着手できたり。
大変なこともありますが、
いろんなきっかけがもらえるのが本当に面白い。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    久しぶりにお邪魔させて頂きました。
    何だか不謹慎かもしれないけど、ステキですね。。
    私は花器としてもつかってみたいし、プレゼントにもしたいなあ。
    広島からオーダー可能ですか?
    どんどん作品が増えていてスゴイですね。
  2. SECRET: 0
    PASS:
    けいとさん、こんにちは。おひさしぶりです。
    お元気ですか?コメント嬉しいです。

    昨年から今年にかけ、不思議と
    亡くなった方や、いつか残していく家族を思って、
    というテーマをいただく機会が続き、
    難しいけれどありがたく制作させていただいています。

    それぞれのイメージでいろいろな使い方をしていただけたら
    わたしも嬉しいなあと思っています。
    もちろんご注文していただくこともできるので、
    いつでもまた
    info@erisugimoto.comにご連絡ください。

    日本の良い季節楽しんでね!秋に帰ってみたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。