command+Z




制作していて時々思うのは、ここでcommand+Zができればいいのになぁ、ということ。
command+Zは、ご存知PCの”取り消し”のショートカット。
PCでは簡単にやり直しができたり、
コピーしてバックアップを取った状態でもう一つあたらしいトライをすることができたり。
でも一つ一つ手でつくるものの世界にはcommand+Zなどありません。
だから、そのまま次の工程に入るか、もしくは次の工程に入るまえにもう少しさわってみるか、
そこが悩みどころ。
時には、ああー余計なことをしなきゃよかった、、、戻りたい!という事態になり、
そんな時思うのです、command+Zができればな、、、ということを。
でもそのコマンドZができないという緊張感こそ、
機械ではなく手を使ったものづくりならではの緊張感だと思います。
すべてが唯一無二、すべてが一発勝負だからね。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。