Black Vase

ちょっと大きめの花瓶?壷?です。

内側に見える模様。



ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

12件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    壺の内側は難しそうですね~。
    これも新しい窯で焼いたものでしょうか。
    電気窯だからとはいえ安定していて使いやすそうですね。
  2. SECRET: 0
    PASS:
    ほんとに内側は大変そう・・・
    スリップをかけて模様を浮きだたせているとなれば・・・素焼き前に模様を入れていらっしゃるのかしら・・・・そうだとしたら余計に難しそう~。
  3. SECRET: 0
    PASS:
    ↑ 同意見です。
    eriさんのしなやかな手先?! または伸縮自由な手さばきがあるのでしょうか^^;
    お花の活けがい(挿しがい)がありそうですね~
    凛としていて、いつみても素敵です♪
  4. SECRET: 0
    PASS:
    内の模様・・ほんと大変そう~。
    施釉してるか、してないかで・・
    模様の雰囲気が随分変わるのですね~。
    どちらも、おしゃれですね
  5. SECRET: 0
    PASS:
    いつ拝見しても
    とても丁寧な仕事・・素敵です

    全体がしまって見えるものって
    大抵・・隅々に手が入ってるもの
    そんな気がしています

    内側の加飾も・・そのひとつですね
    やりにくいから・・やる!・・笑
    へそ曲がり・・のほうがいいかも・・笑
  6. SECRET: 0
    PASS:
    Potter-Yさん、
    内側は形状によってはやりにくいこともあり、
    外側以上に時間がかかるときもあります。。。

    これは、工房のガス窯で焼いたものなのですが、
    工房で焼いても、内側の色と模様がうまく出たりイマイチだったり
    ということもあるので、ヒヤヒヤものです(笑)。
  7. SECRET: 0
    PASS:
    mousseinmtlさん、
    そうなんです、素焼き前に、模様入れています。
    かたちによって難易度も色々ですが、外側だけじゃなくて
    内側や底にも続いてたんだ〜!というのが、
    使い手のちょっとした喜びになれば楽しいかなーと思っています。
  8. SECRET: 0
    PASS:
    usupinさん、
    ありがとうございます。
    手さばきは良くないかも。。。(笑)時間もかかっちゃうし、
    貼ってみて気に入らないと模様をビリビリーっとはがして
    やり直し。。。でも出来たときはやはり嬉しいです!
  9. SECRET: 0
    PASS:
    aimonsさん、
    おっしゃるとおり、模様は外側から内側に続いていながら
    内側と外側で模様の見え方のコントラストがある、というのが
    面白いかな〜と思って制作しています。

    釉薬などによっては模様がきれいに出ないものもあり。。。
    せっかく模様を入れたのに、何も見えなーい!なんてことも
    以前はよくありました。
  10. SECRET: 0
    PASS:
    touseigamaさん、
    やりにくいから、やる!まさにそれですね。
    自分らしさを探していくというのは、そういう部分もあるのかなと
    思ったりするこの頃です。
    。。。なんて、へそまがりを正当化してみました(笑)。
  11. SECRET: 0
    PASS:
    素敵な壷ですね!
    自分も最近窯元の先生から独立に向けて自分の顔になるような大物を作るように言われまして花器や壷を制作しています。
    大物は乾燥にも気を使い大変ですよね~
  12. SECRET: 0
    PASS:
    kazbizenさん、
    ありがとうございます。これは大ものと呼べるほどのサイズでは
    ないのですが、口が広いので、お花なら沢山入るかも。。。です(笑)。

    数を沢山つくるようなお仕事をされている一方でまた、自分の顔になるような
    大作をつくるという目標に向かって頑張っていらっしゃるのですね。
    花器や壷など大きな作品もまた楽しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です