2018年の夏

 
8月も残すところあと一日。
夏のショウが終わり、今週はほっと一息ついています。
他の季節同様、夏も制作でほとんどこもりっぱなしで終わっていきます。が、
今年も無事に夏のショウのしめくくりを迎えることができました。
一ヶ月前の7月末は、ワシントン州のショウで、
今年は日本から来た従姉妹とともに、片道3日かけてのロングドライブで向かいました。
地図で改めて見ると、西海岸縦断みたいなかんじ。(赤い点線が国境)
片道2000km弱の距離です。
かなりの距離ですが、このショウに参加する南カリフォルニアの作家の多くが、
このルートで向かいます。
 


 
昨年までの2回は飛行機で行きましたが、
え?飛行機?なんで車じゃないの?と何人かに言われ。。。
いやこれは飛行機で行く距離だろうよ、と思うのですが、
確かに運べる作品の数は限られ、自分のディスプレイも運べない。
というわけで、今年は車で向かうことに。
12年前、テキサスからカリフォルニアに引越しをしたとき以来の超長距離旅。
出発してその日どころか翌日も会場に到着できない日程ははじめて。
そのうちこんなことに慣れてしまうんだろうかと思うとおそろしいです。
少し時間がたってしまいましたが、
その長距離旅のこと、夏のショウのことをここに残しておこうと思います。
 

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。