陶芸美術館へ久々

金曜日はAmerican Museum of Ceramic Artのショップへ納品に。
いつぶりだろう。かなり久しぶりの陶芸美術館。
ミュージアムショップは以前に比べすっきりしたかんじ。
展示だけではなくショップにもすばらしい作品がたくさん陳列されていて
見応えがあります。

そして開催中のChris Gustin展を見せていただきました。
カラフルでダイナミックなかたちの作品は、
多肉植物のようで愛嬌があります。

この作品はかたちもグレーズもすごく好きなかんじ。

どの作品もグレーズが造形に絶妙なバランスでほどこされていてかっこいい。

ギリギリ終わっちゃう前に見れてよかった〜。
なかなか行くのに勇気のいる距離だけど、たまには来たいなあ。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。