愛車とのお別れ 


2007年の7月から9年間乗っていた愛車と、今日お別れをしました。
1987年のボルボ240DLです。

とても気に入って乗っていましたが何しろ古い車は故障も多く大変、、、。
エアコンもきかないから夏はサウナ状態でした。
老いぼれのおじいさんでしたが、
はじめてクラフトショウをしたときもこの車でいろいろ運んだな。
スタジオにも本当によくこの車で行っていたし、
その後のショウでもときどき活躍していました。
わたしの陶芸生活もずいぶんと支えてもらっていました。
お、なかなか良いの乗ってるねー、なんて言われるのがときどき嬉しかったりもして
古いけどとってもしっかりしていて大好きな車でしたが、
エンジンがかからなかったりすることが増えてきて、
さびしいですが今回お別れすることに、、、。
でも9年も乗れると思わなかった。長い間お世話になりました。



ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ご無沙汰しています。久々に遊びにこさせてもらいました。
    遠く広島からですが、いつも素敵な作品を見せてもらっています。
    愛車とのお別れがあったのですね。乗せて頂いた事があるのを懐かしく思い出しました。
    長く乗ると思い出も愛着も増えてお別れが辛くなりますよね。
    また新しいクルマとの出会いがあるのでしょうね。
  2. SECRET: 0
    PASS:
    けいとさん、こんにちは。おひさしぶりです!
    そうなんですよ〜、とうとう手放してしまいました。
    長く乗った車との別れはさびしいですね、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。