失敗できる時間




アートショウのない今年は、
ショウのための作品づくりに集中するという今までと違って、
普段の制作と並行し、いろんなテストをしたり初めてつくるかたちにもトライしたり、
といったことにも時間を使えるようになってきました。
しかし色々やってはみるものの、実際には失敗が多いです。
ほとんどが失敗と言えるほど。
でも、失敗できる時間が増えたということはとても良いことだと思っています。
どうしてもアートショウなどの予定があると、
あまり失敗ばかりしていられないということもあるから。
普段の制作もしながら、たくさんの失敗を重ねられたらと思います。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。