出番の多い石こうバットだけど




ろくろの時は石こうのバットを使うことが多いです。
石こうのバットと相性のわるい土には使わないけれど。
白いバットの下の茶色いのは、小さい石こうバットをアジャストするためのバット。
本当は石こうバット専用の、石こうでできたアジャスターがあるのですが、
お高かったので、ニセモノを使っています。
でもね、安いコルク製みたいなバットでつくったのが失敗で、時々反ってしまいます。
水にぬらしておいておくと元に戻るとはいえ、
反ったり元に戻ったりと安定感がないのがちょっと。。。。
作り変えればいいのにと思いながら、なかなかね。

明日はサンクスギビング。
でも今日からサンクスギビング明けまで雨つづきのよう。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です