マットホワイトのジャー




これはむやみに出歩きたくないわ、、、というどしゃ降りの一日で、
今週は雨もつづくようなので、おとなしくしている人も多くなりそうな南カリフォルニア。

写真はふたつきジャー。ふたをあけたところ。
この作品に使っている土は3月のアートショウの前に使いきったので、
次に使えるのは、コロナのさわぎが落ちついてから、ということになってしまいそう。
アートショウから戻って、あれよという間に急激に状況が変わり、
わたしも旅から戻ってからは何かとバタバタしていたこともあって、
お店が閉まる=土が買えなくなる、ということがちゃんとむすびついておらず、
閉まる前に買っとかなくちゃ!という考えにもおよびませんでした。
(買いに行っても売りきれだったかもしれない)
、、、が、今となっては、ほかの土はまだあるし、他にもできることはいろいろあるので、
またいつかつくれる日を楽しみに。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。