フォークとスプーン

春に参加した初めてのフェアの時から、
こんな手づくりの小道具を使っています。
使用方法はこんな感じ。

初めてのフェアの直前に、ワイヤーを使って何本も制作した
スプーンとフォーク。
フェアのたびに、毎回登場しているのですが、
時々、うつわはさておいてこちらの小道具の方にお客さんの反応が、
なんていうことも。。。
そして、売ってほしいといわれ、お譲りしたこともありました。

こんなの置いたら、うつわがもっと楽しく見えるかな?と
いろいろ考えるのは楽しい時間です。
好きなように作品のプレゼンテーションをトライできる、というのは
自分のブースをもつ醍醐味だと思います。
これからもまた、いろいろ楽しんでトライしていきたいなー、と思っています。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

8件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ワイヤーなんてアイディアですね~。  こういうの好きです。
    これ一つでぐっと作品が映えますね。
  2. SECRET: 0
    PASS:
    私も飾ってます♪
    なんちゃってエッフェル塔の大中小や、苦心の作の椅子など~^^
    器も見て頂きながらの箸休め的な、なかなか好印象です(*^^*) 小物も大事だなぁと実感致します。
    洋モノカワイイです^^ よーし、アイデア頂きま~す
  3. SECRET: 0
    PASS:
    これ、すごくいいですね!
    市販のものもいいけどしっくり来ないものが多くて。
    一度試してみたいです。
  4. SECRET: 0
    PASS:
    Blog_Mayaさん、
    そういっていただけて嬉しいです!
    もし作品を絵で表現するなら、
    器はカラーにするけれど、脇役のカトラリーは色を付けずに
    線だけで描くだろうな〜というイメージがなんとなくあり、
    ワイヤーで作ったらそんな雰囲気に近づくかな?と作ってみました。
  5. SECRET: 0
    PASS:
    usupinさん、
    usupinさんも手づくり小道具、作って飾っていらっしゃるのですね!
    エッフェル塔や椅子。。。楽しいでしょうね〜。
    いつか、拝見してみたいです!
  6. SECRET: 0
    PASS:
    Potter-Yさん、
    市販のものだと、なんとなくリアリティがありすぎる場合が
    ありますもんね。。。
    フェアではこのカトラリーに、クスっと笑っていくお客さんも
    結構多いです。
    フォークがちょっと面倒(笑)ですが、試してみてください〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です