テストピース

素焼きの段階で取っ手がこわれちゃったピースで、
急きょ、思いつきのトライをしてみました。

模様の部分にだけ釉薬を埋め込んで、まわりは掻き取ってみました。

マットな白いうつわに、グロッシーなブルーの模様が浮かび上がっていると
いいかんじかも!と、いきあたりばったりなのにずうずうしい想像をしながら
やってみました。
実際にはもっと模様の凹凸をしっかりつけて釉薬が十分に埋まるようにしないと
そのイメージには近づかないかも。。。

でも、もしうまくいったら、模様の部分にだけ透明感と奥行きがでて
面白いんじゃないかなー?と妄想だけ膨らんでいます。
今度はもっとちゃんとトライしてみたいと思います。

トライ中のカラーグラデーションと同様、
模様もいろいろと進化させていけると楽しいかな、と思っています。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    カラーグラデーションも素敵でしたがこちらのトライもまた興味深々です!
    模様の部分の透き通るような透明感がどういった感じで出てくるか楽しみですね!
    光の当たり具合によって色調も変化しそうですね!
  2. SECRET: 0
    PASS:
    kazbizenさん、
    ありがとうございます!
    そうですね、グラデーションもどんな風に色が混ざり合って
    でてくるのか楽しみでしたが、
    今回のような透明感や奥行き感も、やりかたによってまた
    さまざまだと思うので、
    これから楽しんでまたトライしていきたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です