スケッチブック




つくる前にスケッチするか、スケッチしないでまずつくってみるか。
わたしは後者のことが多いですが、スケッチをしてからつくることも。

ある時、もっと、つくる前にかたちを描いてみることにしようと思ったことがあり、
あとから見返せるように、と、
テキトーな紙ではなくスケッチブックを使うことに。
サイズも、ノートじゃなくて少し大きいのがいいなと思っていたのでスケッチブック。
とは言え気も変わりそうだし、、、と、お店の中でいちばん安かったのを使っていますが、
予想どおりの長持ち(笑)。
スケッチブックのことをまったく忘れてしまっている時期もありますが、
たまに見返すと、以前の落書きでも、ふと、かたちにみようかな?と思うこともある。
これからもほそく長いつきあいが続きそう。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。