ガス窯




今日は朝からガスファイアリング。
一時間寝坊してしまったけどどうにかスタート。

使っている窯は、ガス窯の中でも一番小さいドラム型のタイプの窯です。
このタイプの窯は使いにくいという人もいると聞いたことがありますが、
わたしの場合、
無謀なことにまったくガス窯、還元焼成のことをわかっておらずに使いだしたため、
窯の質以前に、自分の知識のなさと経験のなさのほうがはるかに問題だし、
この窯でダメなら他でもだいたいおんなじことになるだろう、と思っていたので、
これが使いにくいのかどうかよくわかりませんでした。
購入当時の環境で使える窯がこれしかなかったので、
選択肢も、これを使いこなすか、ガス窯を使わないか、、、という2つしかなく。
何度も焼くうちに、
こういう場合はこうなるのか、という傾向が少しずつわかってきて、
還元もちゃんとかかるようになり、今はとくに問題なく使っています。
あんまりたくさん入らない小さな窯ですが、
むしろ入門編としては自分にはちょうどよかったな。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。