アーティストのサポート




アメリカのアート&クラフト界では、
パンデミック宣言直後も経済面をサポートする支援プログラムがたくさんありましたが、
再ロックダウンに近い状態に戻ってきてしまった最近も、
そのような情報が再びいろいろとシェアされています。
その主催者は、プライベートの団体だったり、自治体だったり。
この”アート”という定義には、美術だけではなく、音楽やダンス、映像業界、演劇など、
あらゆるジャンルの芸術を含んでいます。
長引くこの状況の中、
生活に必要とみなされるビジネスとは対極にあるアート・クラフトが
置き去りにされることなくサポートされることは本当に素晴らしいし、
さまざまなジャンルのアーティストのための経済的なサポートの間口が広いのは、
さすがアメリカと感じます。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。