アメリカの一歩前進




数日の小休止をへてまたまた夏らしい暑さが戻ってきた南カリフォルニア。
外ではハイビスカスもたくさん咲いてきました。

全米の人びとの声で、人種差別の事件が前に動いた今日。
先週末のテレビに映しだされた、あちこち破壊されている物騒な映像は、
平和な解決とはほど遠いように見え、
ここ数日は夜間の外出禁止令が出たり昼間はアラートが鳴ったりと、
一体どうなるのかと思っていました。
あちこちの暴動が報道される一方で、
平和に抗議をしている多くの方たちは、ルールを守ってデモをし、
破壊されたお店の前を掃除したり、街を破壊から守る警官にお水を差し入れたり。
警官も、デモの行進を前にしてひざまずき敬意を払っていたり。
そんな中での今日の一歩前進。
少しずつ街もいつも通りに落ち着いていきますように。
本当に今年は、将来歴史の教科書にのるようなことがたてつづけに起きてる感じだけど、
後半は前半よりおだやかに過ごしたいですね、ホントに。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。