もどかしいけど




カリフォルニアは、ひとまずここからの2週間の様子で、今後のいろいろが決まっていくようで、
その後、段階的に少しずつお店なども再開するかもしれない、、、という話もちらほら。
すこしづつ経済が回復していくためにも、どうかこの辛抱も、
あと少しであってほしいところです。
もちろん強引な再開はしないでほしいけど。

作品の問い合わせをいただくも、
粘土の在庫がないものはつくることができないというのがもどかしく、、、
つくる時間は十分あるだけにね。
これもまたいつかつくれる時期がきた時に。

やりたいのに出来なかった、つくりたかったけどつくれなかった時間は、
また次に動きだせた時のエネルギーにもなるでしょうきっと。



ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。