みんなまってた






昨日まで雨がつづいて冬らしい寒さだったのに、今日は真夏のようにあたたかく、
半袖で気持ちよくすごせる一日でした。
週末だし、やっぱりこういう日はみんな外に出ちゃうよね。わたしも今日は午前中から外に出たら、
街は車も人も自転車も多くて、この青空を待ってました!というにぎわいでした。

ながらくの運動不足が気持ち悪かったので、本当は朝からトレイルに行きたかったのだけど、
トレイルはまだ状態が良くないので立ち入り禁止。
かわりにアーバイン市にあるGreat Parkという大きな公園へ行ってみることに。
公園に入るのは、まだ全部出来上がってない頃の7-8年ぐらい前に訪れて以来。
もともとこのあたりは海兵隊の航空基地だったところで、開発がすすみ今は公園と住宅街に。
基地だった頃の歴史的な部分も少し残していて、
格納庫の中に入った第二次世界大戦の頃の戦闘機を見ることもできます。
これを目当てに行ったわけではなかったんだけれど、歩いていたらたどり着きました。

戦闘機って、造形としては興味深い部分もありますが、
歴史的な背景を思いながらいざ目の前にすると、
なんとなくやはり、複雑な気分というか生々しさというか、
そういうものも感じたり、、、。

ほかにも、なぜここに唐突にギャラリーが?アートスタジオが?、、、というのもありましたが、
期待せずぶらりと入っていったギャラリーの展示も意外に楽しめました。
戦闘機やギャラリーで足をとめ、
そうそうそういえばウォーキングに来たんだった、というのを忘れそうでした。







しばらく雨も降らなそうだし、ここからしばしの間、春(というか夏?)のような気候を
楽しめたらいいなぁ。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。