ふと思いついた




先日、近くのコミュニティカレッジの情報を目にすることがあり、
ふと、秋からのセメスター、彫刻のクラスなどをとってみるのも面白いかも、と思いました。
結局、今のところ今回は諸事情により見送ろうかなと思っているけれど、、、。

すこし違う分野だけど、
立体をあつかうというところでは、陶芸とはそうかけ離れていない世界。
アートショウのない今年なら、色々と都合もつけやすそうだし、
つたない英語を無理やり使う機会も最近は減っていたので、
その良い機会にもなるかなと思ったのでした。

陶芸の世界から学ぶこともまだまだたくさんあるけど、
すこしずれた世界から学ぶこともあたらしい風を吹きこめそうな気が。
いつか機会があったらそれも良いかもとふと思ったのでした。

コミュニティカレッジではむかし、いくつかクラスをとったことが。
陶芸も1セメスターだけ取ったことがあり、
それまで通っていた地域の陶芸クラスと違いカリキュラムにそっての授業だったし、
そのセメスターだけでずいぶんと色々学んだなという気がしたのを覚えています。
(地域のクラスの自由にやりたい放題も楽しかったけど)
今ずっとやっている技法の出発点もカレッジのクラスからでした。

自分のペースで自由にやるのも楽しいけれど、それだけじゃなく。
今なら、Google先生やYouTube先生もいっぱいいたり
気軽にインプットしていくこともむずかしくない時代だし、
いろいろ気軽に飛び込んでみるのも良いのかも。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。