この状況




昨年までいろんなアートイベントでお会いしていた州外の友人からひさしぶりの連絡。
3月から制作は何もしていない、、、と。
そういう人もいれば、
つづけているけれど、気持ちがいまひとつのらず以前のようには進まない、という人も。
わかる。
どんな時でも同じように制作できるわけではなく、気持ちに左右されるところもあるし、
それがつくるものに影響が出る場合だってある。
コロナは収束しないし、それに加えて暴動や災害も起きたりして、
なかなか落ち着かないもんね。
自分は、というと、今のところはできる範囲でできることをつづけているけれど、
あまり長引くとどうなるか、、、。
以前のようなペースではないけれど、つづけられていることに感謝して、
できる時にできることを。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。