お気に入りの花瓶

1年ほど前に、ロサンゼルスの3rd streetにあるギャラリーで見つけた花瓶。

大きなものではありませんが、美しい色、かたち、テクスチャにひかれ、
とても気に入って買ったもの。
Kathleen Ryallという作家の作品です。

ブログランキングに参加しています。
よろしかったら下のリンクをクリックしてくださるとうれしいです。
陶芸ブログ
美術ブログ

You may also like

6件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    素敵ですね。エレガントで品もあるし、eriさんの作品とコンセプトは同じじゃないかな?私も目指したいところです。
  2. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちわ〜。
    確かに、ラインと色と・・なんか、惹かれるますよね。
    女性っぽい雰囲気が出てる様な・・
    eriさんの噐の雰囲気にも、こんな雰囲気ありますよね。
    素敵です。
  3. SECRET: 0
    PASS:
    ホント、素敵なフォルムです。
    eriさんのお写真って、いつも質感もすごーく伝わってくるので、ぐっと心にくるんですよね♪
    やっぱりセンスある方は、カメラも上手なんですネ☆
  4. SECRET: 0
    PASS:
    mousseinmtlさん、こんにちは。
    ギャラリーで出会って初めて知った作家さんのものですが、
    憧れの作品です。
  5. SECRET: 0
    PASS:
    aimonsさん、こんにちは。
    この作品の足元にも及びませんが、
    そんな風に言っていただけて恐れ多いです。。。(恐縮)
    シンプルでありながら人をひきつけるって難しいことだなって
    こういう作品を見て思います。
  6. SECRET: 0
    PASS:
    Vicugnaさん、こんにちは。
    写真は難しいです。。。そう言っていただけ嬉しいですが、
    他のブログの方の写真をみてあんな風に撮れたらな〜といつも思っています。
    Vicugnaさんこそ!いつもお料理とってもおいしそうに撮れてて、
    見てるだけでお腹がすいてきて危険です(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。