プロフィール




プロダクトデザインの仕事を経て、2005年渡米。テキサス州からカリフォルニア州に移り、陶芸を始める。1972年生まれ、神奈川県出身。

渡米前、会社員としてデザインの仕事をするかたわら、一年ほど自宅の近くの陶芸教室に通っていました。スケッチも図面も、パソコンの画面に向かってかたちを考え表現するデザインの仕事とはちがい、手を動かした通りにかたちが生まれるという陶芸の自由さが、とても新鮮に感じられました。

夫とともに渡米した当初は3年ぐらいで帰国するつもりでいたので、日本に戻ったらその教室にまた通えたらいいなと思っていました。まさか10年以上アメリカに居て、毎日のほとんどの時間を粘土とともに過ごす日々になるとは思いもせずに。

約7か月ほどテキサスで暮らした後、カリフォルニアに移り、市のアートセンターで陶芸クラスを受講したのが、アメリカでの陶芸の最初のスタートでした。

2009年の終わり頃、友人の紹介でお店に作品を取り扱っていただいたのをきっかけに作品の販売を始め、翌2010年からは、アメリカ国内のクラフトショウ、アートショウに出展しています。

現在は、「ペーパーレジスト」「ペーパーステンシル」などと呼ばれる手法で作品を制作しています。一枚一枚注意深く切り抜いた紙の模様を、素焼き前の器に貼りつけ、スリップを施し模様をはがす、というプロセスです。この手法をテーマに、かたちと模様、色、テクスチャーの心地よいバランスを探求し、日々模索しています。

普段はこもって制作していることが多く、ショウなどのイベント以外はほとんど外出しませんが、時々近くのトレイルを歩いたり走ったりしてリフレッシュするのが気に入っています。現在の陶芸の活動はアメリカ国内が中心ですが、自分の作品が日本上陸する機会をいつか持つことができたら…と夢見つつ制作しています。



Awards

2019
Honorable Mention (Fall Show) / Beverly Hills Art Show, Beverly Hills, CA
Second Place Ceramics (Spring Show) / Beverly Hills Art Show, Beverly Hills, CA
Best in Ceramics / Tempe Festival of the Arts Spring show, AZ
2018
Best in Ceramics / Tempe Festival of the Arts Fall show, AZ
Ceramic Category Award / Scottsdale Arts Festival, AZ
2017
Third Place Ceramics (Fall Show) / Beverly Hills Art Show, Beverly Hills, CA
2013
Honorable Mention (Fall Show) / Beverly Hills Art Show, Beverly Hills, CA
First Place / La Jolla Art and Wine Festival, La Jolla, CA
Honorable Mention (Spring Show) / Beverly Hills Art Show, Beverly Hills, CA
First Place Utilitarian Pottery / Indian Wells Art Festival, Indian Wells, CA
2012
First Place Ceramics (Fall Show) / Beverly Hills Art Show, Beverly Hills, CA